メインコンテンツ

はじめての方へ 事務所の概要 取扱業務料金 代表者のご紹介
夫婦カウンセリング お問い合わせ 離婚協議書 夫婦問題の体験談

離婚救急NETは、離婚の悩みに関する情報提供とサポートをするサイトです。この度、スマートフォン表示に最適化し、見やすく、操作が簡単になりました。スマホで閲覧される方は、サイト右上のメニューボタン又はトップページのリンクからお好きな情報をお選びください。

離婚の法律的な知識

親権 養育費 財産分与 慰謝料
面会交流 婚姻費用

離婚の問題が発生した時、法律的な知識が不足していると、感情優先の無意味な争いが起きる可能性が高くなります。早期円満解決のため、最低限の法律的な知識は備えておきましょう。

様々な離婚原因

性格の不一致 セックスレス 不貞行為 身体的暴力
親族問題 精神的暴力 金銭問題 その他の離婚原因

離婚に悩んだ原因を正しく理解することは、早期円満解決を図る上でとても重要なことです。まずは自分に該当すると思われる原因をご覧ください。

問題の解決方法

夫婦の協議 調停 審判 裁判

離婚問題を早期かつ円満な形で解決するためには、解決の方法や手順を正しく理解しておく必要があります。自分に与えられた選択肢、各種解決方法のメリット・デメリット望ましい解決方法を比較しながら慎重に検討していきましょう。

その他

サイトマップ 個人情報保護方針 男女関係 内縁関係
未分類 管理ページ

その他のコンテンツは上記のとおりです。

主婦でもできる!養育費の差押えバイブル

協議による早期円満解決をお勧めするサイト!

0640f194bd2805525298f5306b887f01_s

離婚救急NETは、夫婦問題・離婚問題の解決に有益な情報をご紹介するサイトです。そして私が当サイトを運営するカウンセラー兼行政書士の西田和雅です。

続きを読む

私が皆様にお勧めするのは当事者の協議による早期円満解決です。離婚の相談先として真っ先に思い浮かべるのはおそらく弁護士さんだと思いますが、私はその力を否定はしないものの、弁護士などの専門家に解決を委ねるのが本当にベストな選択なのかどうか、事前にじっくり検討するようお勧めしております。

一般的に弁護士さんが対応するのは高度に紛争性のある問題です。ですから、夫婦の一方又は双方が裁判での決着を決意しているような状態なら、弁護士さんに解決を委ねる意味や実益は十分にあると思います。

しかしそれ以外の場合には、法律的な専門家が前面に出て解決に乗り出すことによって、お互いの警戒心や緊張感が高まり、早期解決から遠ざかるケースが多々見受けられるのも事実です

いくら早期解決を願って弁護士に手続きを依頼しても、表だって弁護士が出てくると、相手方はどうしても”敵”と捉えて警戒し、動きも反応も全て慎重になりがちです。

そしてその慎重さによって問題の長期化に繋がる可能性もでてくるわけですが、そのような展開は果たして最良の選択といえるでしょうか。

大多数の方は問題の長期化は望んでいません。本当は「早く円満な形で解決したい」と思っているはずです。ならば、その早期円満解決の確率をアップさせる方法をじっくり検討した方が良いのではないでしょうか。

夫婦の問題は心の問題が大部分を占める非常にデリケートな問題です。突発的に離婚を宣言したものの本当は迷っている段階だったり・・・他人のアドバイスで気持ちが変わったり・・・夫婦の問題では、そのようなことがよく起きます。

心の問題をどう解決するかによって、当事者の夫婦はもちろん、周りの子供・親族・友人らの人生にも多大な影響が及びます。

しかし、現実に離婚問題を解決する現場・・・たとえば、弁護士・司法書士・行政書士・カウンセラーなどの様々な専門家に相談する場面では、残念ながら心の問題はほとんど無視されているのが現状です。

kokor

心の問題が解決できないと、法的解決を経た後で問題が発生する可能性は高くなります。

たとえば「多くの時間と手間とお金をかけて裁判をし、裁判の中でお互いがお互いを罵り合い、やっと養育費と面会交流の判決が出た」というケースなどでは、解決に至るまでの感情的な対立が尾を引き、お互い養育費の支払いや面会交流の実施がしづらくなることが多々ある、ということです。

話し合えば必ず結論を出せるとかうまくいくわけではありませんが、十分な協議がないまま本格的な争いに突入して、大切な時間やお金をを失うのはあまりにももったいないと思います。

できるなら、お互い率直な意見交換をして解決した方がお互い良いはず。協議がまとまりにくい背景には、夫婦問題の解決に関する当時者の知識の不足があります。

私は、ご相談者の状況を整理すると共に、書類作成に関する法的な知識・情報をご提供していますが、一般的な手続きの方法や知識が備われば「争っても大方見えている結論」をお互いある程度推測できれば、「無駄な労力・無駄な時間・無駄な費用」を大幅に減らせられる思います。

「法律なんか関係ない!」などと感情的に争うご夫婦の場合は、お互いに弁護士を擁して戦うのも仕方ないとは思います。ただ、不必要に争ってもお互い得るものは少ないこと(損失の方が多いこと)に気付いていただける方は、お気軽にご相談ください。

サポートの内容

2d0232e2ed9dbfbbc3eb129d2f921281_s

当事務所では、夫婦問題の解決を図るための支援として、経緯の整理、解決に役立つ各種情報のご提供・アドバイス、問題を解決する契約書の作成代行、そして、これらの手続きを円滑に行う土台となるメンタル面のケア・カウンセリングを行っております。サポートの結果、お二人が取り決めた結論に従い、次のような手続きを支援します。

  • 関係修復の場合
    修復を図るためにお互いが何をすべきかを記載した”夫婦関係を改善するための合意書”の作成を支援します。
  • 別居の場合
    別居中の婚姻費用(生活費)の分担・家族の交流に関する方針等を取り決める”婚姻費用の分担等に関する契約書”の作成を支援します。
  • 離婚の場合
    離婚する際に検討すべき親権・養育費・慰謝料・財産分与・面会交流権に関する情報提供をすると共に、公正証書・離婚協議書の作成を支援します。

カウンセラー兼行政書士の西田和雅について

a68a57a36b1a75c8b23e08878712136e_s

当サイトの運営者である西田和雅は、離婚問題・夫婦問題の早期円満解決を支援する夫婦問題専門のカウンセラー兼行政書士です。

夫婦問題の相談を検討される方にとっては、どんな人物が対応するかとても気になるところだと思います。この点をお客様からご意見を伺ったところ、以下のようなご意見をいただきました。

  • 学歴・資格・経験・実績等も知りたいけど、夫婦問題に取り組む姿勢や思いや考え方はもっと大事だと思うので、そのあたりも載せて欲しい。
  • 夫婦問題の相談を仕事にした背景やきっかけを知りたい。
  • 夫婦問題と全く関係なさそうな趣味なども、共通点があると親近感を感じて相談のしやすくなると思うので、人柄が伝わるような情報もたくさん載せて欲しい。
  • 「話しやすさ」は特に気になるので、人物像がイメージできる情報を載せて欲しい。

このようなご意見を踏まえ、(恥ずかしながら)可能な限り人間性が伝わるよう西田和雅の紹介ページを設けましたので、対応する人物について詳しく知りたい方は以下をご覧ください。

 夫婦問題の相談をご検討の方へ

73f0bdbf8dbcf3b21bb9fd3e9ddf5129_s

夫婦問題の相談をご希望の方は、お電話で又はお問い合わせフォームよりお申込みください。なお、当サイトのご相談の概要は以下の通りです。

  • 面談相談・電話相談→いずれも可
    面談・電話のいずれでも、アドバイスの内容に違いはありません。皆様のご都合に合わせて自由にお選びください。※お問い合わせフォーム
  • メール相談→不可
    メール相談は実施しておりません。但し、相談以外のサポートに移行する場合は、付属的にメール相談を無制限で行っております。
  • 夜間相談→可
    最もお客様にご好評いただいているのが、この「夜間相談」です。お仕事で平日昼間の相談が難しい場合、夜間相談は必須ではないでしょうか。ご予約さえいただければ、24時までご相談を承りますので、お気軽に夜間相談をご利用ください。
  • 対応地域→制限無
    日本人の方であれば、日本全国はもちろん、海外からのご相談も承っております。海外の場合は「スカイプ」という無料通信ソフト(アプリ)を使って、ご相談を承っておりますので、海外にお住いの方は、スカイプの利用もご検討ください。
エリア
近隣対応エリア 岡山県 岡山市 倉敷市 津山 玉野 笠岡 井原 総社 高梁 新見 備前 瀬戸内 赤磐 真庭 美作 浅口 加賀郡吉備中央町 和気郡和気町 都窪郡早島町 浅口郡里庄町 小田郡矢掛町 苫田郡鏡野町 勝田郡勝央町 勝田郡奈義町 英田郡西粟倉村 久米郡美咲町 久米郡久米南町 広島県 福山市 香川県 高松市 兵庫県 姫路市 加古川市

関連記事

  • 夫婦の間で問題となる様々な金銭問題夫婦の間で問題となる様々な金銭問題 夫婦の問題が考え方を変えるだけで改善できるものなら、前向きに関係修復の検討もできるのですが、生活がかかるお金が深刻な状況に陥っている場合、関係改善は相当難しい作業になると […]
  • 性生活さえ順調なら他の少々の摩擦は大抵問題にならない性生活さえ順調なら他の少々の摩擦は大抵問題にならない 最も多い離婚理由は男女とも「性格の不一致」ですが、実際はその中に「性の不一致」が多く含まれているといわれています。 たとえば、アメリカのとある結婚生活の調査では、離婚の […]
  • 金銭問題金銭問題 夫婦の問題が考え方を変えるだけで改善できるものなら、前向きに関係修復の検討もできるのですが、生活がかかるお金が深刻な状況に陥っている場合、関係改善は相当難しい作業にな […]
  • 浪費浪費 浪費かどうかの判断は難しい 夫婦間で最も大きく取り上げられる金銭問題は浪費でしょう。しかし、普通の夫婦が悩む配偶者の浪費問題の多くは、価値観の相違とコミュニケーショ […]
  • セックスレスセックスレス セックスレスとは? セックスレスは、日本性科学会によれば、次にように定義されています。 「決まった性的パートナーがいて、単身赴任や入院などの特殊な事情が認めら […]
  • 自分がされることには敏感だが、自分がすることには鈍感(加害者の特徴)自分がされることには敏感だが、自分がすることには鈍感(加害者の特徴) 加害者には「自分がされることには敏感だが、自分がすることには鈍感」という特徴があります。 たとえば、加害者は常に「自分が法律」というくらいに自己中心的な態度をとりま […]
サブコンテンツ

同一カテゴリーの記事一覧

全校対応受付窓口。お気軽にご相談ください。電話番号088-209-0405

▼ 閉じる ▼

▲ 閉じる ▲

Return to Top ▲Return to Top ▲