離婚を回避したい人は

夫婦関係修復カウンセリングでは「どうやったら夫婦関係を良好な状態に戻せるか」を、専門家と共に考えていきましょう。ここではあえて「離婚の要因」を探ることはしません。

夫婦関係修復カウンセリングなぜなら、過去のいきさつを問題にすることは、夫婦関係の修復に結びつきにくいと考えられるからです。このコースを選択された方は、「離婚したくない!」という意思が明確なはずですから、私共も積極的に夫婦関係修復に必要と思われるアドバイスをさせていただきます。

関連記事

  • 夫婦カウンセリング夫婦カウンセリング 行政書士がカウンセリング? 私、西田和雅は行政書士でありながら、夫婦関係の修復支援をも含めたカウンセリングを行っています。「なぜ法的な専門家がカウンセリング?」 […]
  • 不貞行為の慰謝料不貞行為の慰謝料 慰謝料と言っても、請求する原因が不貞行為(不倫・浮気)である場合は、慰謝料を請求する対象者や「不貞行為・不倫・浮気」と言う言葉の意味を正確に理解しておく必要があるでしょう […]
  • Ria(ライア)とはRia(ライア)とは 離婚専門家による全国ネットワーク 名前の由来は・・・”離婚愛” ①まず、Riaの「R」は、Rikon(離婚)の頭文字である「R」をとったものです。 ②次に、Riaの「ia」 […]
  • 容姿・能力・失敗を非難する(加害者の特徴)容姿・能力・失敗を非難する(加害者の特徴) 加害者は、誰でも言われたら傷つくであろう「ブス」「チビ」「ハゲ」「デブ」「キモイ」「生理的に受け付けない」といった容姿等の非難も平気で言うなど、言われる人の気持ちなどお構 […]
  • 性格・価値観・頑張りを認めない(加害者の特徴)性格・価値観・頑張りを認めない(加害者の特徴) モラハラの加害者(以下「加害者」と表記します)は「非難すべきほどではない配偶者の性格や価値観」を執拗に非難します。 たとえば「男は積極的に新しいことにチャレンジする […]
  • お問い合わせお問い合わせ お問い合わせの方法・時間 お問い合わせフォーム

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

全校対応受付窓口。お気軽にご相談ください。電話番号088-209-0405

▼ 閉じる ▼

▲ 閉じる ▲

Return to Top ▲Return to Top ▲